ニンジャ250のスタントパーツ、エクストリーム

top_line2.jpg


title_bar.jpg

カワサキ ニンジャ250スタント仕様

カッコイイ!600ccを超えたビジュアル!

エクストリームバイクといえばリッターバイク!600ccの大型!ばかりが目立ちますが、遂に大型を凌ぐエクストリームバイク仕様の250ccが完成しました。ついつい大きいバイクではじめてしまいがちですが、街乗りはもちろん練習にだって使えるカッコイイNINJA250がオススメ☆スタントパーツも海外から取り寄せることができますし、壊れたときの修理もリッターバイクに比べたら安い!車検も無いからカスタム自由度も高い!おまけに見た目も凄くカッコイイときたもんだ。

スタントパーツってナニ?!

そのままのノーマルでもスタントをやれないことはありませんが、よりカッコ良く、安全に、やり易くするパーツのことをスタントパーツといいます。アメリカやヨーロッパなど世界中からオススメのエンジンケージ、サブケージ、ウイリーバー、ダブルキャリパーなど特殊なパーツが販売されいます。海外パーツということもあり、弊社ではテストライダーに使用させ、その中で結果的に良いものだけを取り扱うことにしております。

スタントパーツを安く販売し、取り付けのサポートも可能です☆

ニンジャ250のスタントパーツセットということであれば、「とりあえずスタントパック」がオススメです。カッコイイ!ポジションも実用的!
エンジンケージ(エンジンガード)70,000円
サブケージ(タンデムステップ)45,000円
ウイリーバー(テールガード)35,000円
AKMバイクコレクションでセット購入なら通常販売価格15万円のところ1万円引きいたします。
その他にも
デカロケ(大きいスプロケット)20,000円
ハンドブレーキセット(手ブレーキ)75,000円
にてお取り扱いがございます。弊社販売スタントパーツに関しましてはバイクショップということもあり安価で取り付けサポートを行っております。またプロライダーによる練習サポートなどもございます。

250ccでもウイリーできるの?

世界中で流行っているスタントバイク。日本では競技人口の増えないエクストリームバイク。なぜ日本で流行らないのか?それは簡単なこと、車検があるし、維持費が高いし、街乗りできないスタントバイクは必要の無い贅沢品だからです。少しでも安く乗れる250ccが通勤の相棒が次世代のスタント車両になるのでは?とAKMでは考え始めました。
ウイリーなんてできるの?ってよく質問をいただきますが、もちろんやれます! 売ったら売りっぱなし。買ったら買いっぱなし。乗ったら乗りっぱなし。そうならないためにAKMバイクコレクションがございます!スタントの世界をもっと引き出す為に、楽しみ方も含めてサポートするスタイルをAKMが確立しました。スタント仕様にカスタムしてニンジャ250に乗る!あなたもきっとヤミツキになります。

誰もが初めてです!

実際にスタントライダーができるプロライダーがオススメするパーツがあります。また取り付け方法や加工方法なども細かくサポートします。簡単な疑問や質問などお気軽に店長宛にお電話又はメールにてお問い合わせください。

*ツーリング先で練習だってできちゃう!ナンバーを付けて練習可能!

1.jpg
2.jpg8.jpg11.jpg
20.jpg15.jpg
25.jpg
27.jpg23.jpg28.jpg
24.jpg

クリックすると拡大します。